阿蘇の四季便り

このページでは、阿蘇で行われるイベント・行事や、当館での四季を感じさせる風景等をご紹介いたします。
阿蘇の季節・風物をお届けする阿蘇の四季ブログはこちら

春の行事
火振り神事
阿蘇の火祭り

『阿蘇の火まつり』は毎年3月の「火入れ式」を皮切りに4月上旬まで開催されます。 壮大なスケールの「火文字焼き」や「火振り神事」など、さまざまな行事が行われます。 春の到来を感じさせるこの火祭り、是非ご体験ください。

※詳しくは阿蘇広域行政事務組合ホームページ にて掲載されています。 こちらもあわせてご覧ください。

火文字焼き火振り神事

阿蘇神社に古くから伝承されている「火振り神事」は神様の結婚式を意味する儀式。 氏子がかやで作った松明に火をつけて振り回します。勇壮に振り回される炎の輪が夜の神殿を彩ります。 一般の方も参加可。

火文字焼き

阿蘇山の往生岳に縦横350m、内牧温泉近くの本塚には縦横90m「火」の文字が作られ、 「火」の文字が重なると「炎」の文字に見えます。 日本一のスケールで描かれる火文字は必見です

 

夏の行事
仙酔峡つつじ祭り
仙酔峡つつじ祭り

仙人でも花に酔うほど美しいといわれる一の宮町の峡谷・仙酔峡。 5月初旬になると、阿蘇山一帯で、ミヤマキリシマが花を咲かせ、山肌をピンク色に染めます。
ぜひこの絶景を一度ご体験くださいませ。

ミヤマキリシマの咲く頃は路が混みますが、阿蘇の四季からは地の利が恵まれていて仙酔峡まで車で15分ほどで行けますので、 朝食前の爽やかな朝ドライブがてらお花見に出かけてみてはいかがでしょうか。 また、女将お勧めの”秘密の花園”と”大自然の楽園”もご案内いたしますよ!

阿蘇の花ごよみ2012

『ようこそ!花ざかりの阿蘇へ!春風と一緒に高原を満喫しよう。』
阿蘇高原一帯に繰り広げられる花の祭典がスタートします。
宿から10分内にある高岳登山のメッカ仙酔峡に5万株のミヤマキリシマがピンク色に山を彩ります。(これからが見頃を迎えます)
はな阿蘇美のバラや波野高原のスズランなど5月〜6月上旬にかけ阿蘇の花が皆様をお待ちしています。
ぜひお時間を見つけて花咲く阿蘇へお出かけ下さいませ。

※詳しくは阿蘇市ホームページ にて紹介されています。 こちらもあわせてご覧ください。

 

秋の行事
コスモス畑
コスモス畑

阿蘇の雄大な景色をバックにコスモスが風に揺られる光景は秋の風物詩。 特にふれあいの郷のコスモス園は広大な敷地にオレンジ・白・ピンクのコスモスが咲き誇り圧巻です。 9月下旬〜10月下旬が見頃。

はな阿蘇美はな阿蘇美

400種6000株のバラが栽培され、大温室では1年中バラが楽しめます。 10〜11月には「秋のバラ祭り」が開催され、庭園いっぱいが色鮮やかなバラで彩られます。
はな阿蘇美ホームページはこちら

冬の行事
阿蘇X'masバルーンフェスティバル
古閑の滝

阿蘇の冬の風物詞とも言える「古閑の滝」。当館より車で5分の所に位置し、毎年多くの観光客が訪れます。この滝は夫婦滝で、男滝が落差80m、女滝が100mという立派な一本滝。 この2つの滝を展望所から観ることができます。
※水害の為今現在は行けません

※詳しくは阿蘇観光協会ホームページ にて掲載されています。 こちらもあわせてご覧ください。

 

ページ最上部へ